スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#89 教室炎上事件2

 過去の思い出 
   このお話は過去のお話です。
   イタリアも起業も料理も関係のないお話です(^_-)
          (→若毛のヨミカタ




(前回のあらすじ) これが前回
当時中3のヒライと僕は、ホッカイロのなぞに迫るが、いつしか燃やす事に心奪われ
教室の後ろに4mもの炎のラインを描いてしまう。
幸い鎮火はされたが、10分の休み時間は終わり、まだどよめく教室。

なぜか冬なのに窓が全開の教室。床がこげた香ばしい臭い。
そこへ技術のおじいちゃん先生が教室のドアを開ける。。。




先生すぐ気づいた。


教室の後ろまで来て、焦げ臭いと。

ただこのじいちゃん、ほんとに鈍い。臭いまではわかるけど、それ以上はさっぱり。
まあさっきまで、ここに4mの火柱が走っていたなんて思わないだろうけど。
ただ、ヒライはもうやりきった感じだから、ジッポオイルとマッチ、出しっ放し。
(このへんホントバカ。楽しすぎてもうどーでもよくなってる。)

先生さすがにこれには気づいた。もちろん没収。担任に渡すと言っている。
これには、僕らはまいった。

僕はというと、このつい先日に、職員室で先生に

  「おまえ、この一月で何枚割ったかわかってるのか!」
  「3枚?4枚?ぐ、ぐらいですかねー・・・。」
  「はぁ?今まで何枚割ったと思ってんだ!破壊記録だぞ!なんで割るんだ!」
  「じゃあプラスチックにでもしろよ!こんなとこでガラスなんて使うなんて。
   いちいち請求される身にもなってみ・・・」
  「バカやろう!どんなとこなんだ!ああ?学校だろうが!!」

割ろうと思って割ってるわけじゃないんですよ。なんかこう盛り上がったり
ケンカしてると、こう、ガシャーーンって。でもさすがにこの時は、
もう割らないって決めてて割ったから、俺ほんとにダメ人間かもって自信喪失中でした。
だからマッチ何ぞで捕まりたくない。

そしてヒライはというと、
ここまでせっかくいい子できたのに、悪い子デビューしたくない。それだけ。
イイコの方が悪い事しても許される。だからマッチ何ぞで捕まりたくない。

ここから技術の先生との1時間にわたる心理戦が始まる!

     gnyu2_8421h.jpg
            (イメージ図)

まず、先生、ご丁寧に証拠品のマッチ箱とすられたマッチを瓶に入れました。
そしていそいそと授業を始める。

ヒライ:「おい、あれ奪い返そうぜ。隙をついてさ。」
この作戦は、シンプルで先生が黒板に板書して後ろむいてる隙に
奪い取って窓から捨てる!ぽいっと。

で、教室の中盤から消しゴムを落としちゃったヒライ。
まいったな。とか言いながら
すげー遠くまで転がった(転がした)消しゴムを拾うため立ち上がる。
依然ビンは教壇の上。先生は黒板書きながら話している。


先生 :チラ (ちょっと見た。)

ヒライ:ピタ (止まる)

先生 :黒板書く

ヒライ:また歩いて、だんだん教壇の方へ

先生 :チラ(またちょっと見た。)

ヒライ:ピタ。(止まる)

先生 :ビンを持って、黒板書く(警戒された)

ヒライ:帰還。


ヒライ:「なかなか堅いな。次はどうする?」
ダメだろその作戦じゃ。先生もこいつを注意しろよ。

僕:「あいつしかないな。もう奥野総長に頼もう。」

この奥野というのは、バカの中のバカ。もうNO1!
勇気出してくれたバレンタインチョコのお返しに、エロ本とセメダイン返した奴。
怒ったその子に「離れにくいって思って・・・」と真顔で返して、フラれた男。
あまりのバカさに、同級生の僕たちでもたまに敬語になる。で、総長と呼ばれる。

そのバカが、なんと先生の教壇のすぐ前に座っている。幸運!手を伸ばせば届く?
さっそく技術の教科書ちぎって、奥野に手紙を書く。“ビン取り返せ”と。

後ろの方に座る俺たちを見てにやける奥野。期待に胸を膨らませる僕ら2人。
その時、奥野はやかった。行動早かった。

奥野:すぐにビンへと手を伸ばす。(先生こっちむいてる。)

先生:話しながら、ガシッ(目も動かさず手でビンをガード。)



せめて見てないときにやれよ~。



こっちは爆笑だけど、ちゃんとやれ、ちゃんと!
さっそくまた技術の教科書で“ちゃんとやれ。手段を選ぶな”と送る。
ここからがこいつのすごいところ。


奥野:「先生、あ、あのトイレ行ってもいいですか?」

先生:「あん?おおう いいぞ 行ってこい。」

奥野:(にやけながら)「・・・あ、 ・・・あの」

先生:「どうした?行ってこいよ。」



奥野:「一緒に行ってもらえないっすか?」



ぎゃははははっははははっはははは!アホだ!!行くか!!


一緒に行って隙を作ろうとしたらしい。しかもその後で、なんで?ときかれて
“ちょっとつらいんで・・・。”と意味不明なことを言っている。

もちろん却下されましたので、まだビンは先生の腕の下です。



ヒライ:ハイ!(元気に)



“もうこれしかないな”そう言い残すとこいつは、なんと挙手した
そして、聞かれてもないのに“僕が説明します”と言って黒板へ向かう。(先生キョトン)


ヒライ:おもむろに説明を始め、わざとらしく黒板に書き始める。

先生 :それを凝視。

ヒライ:チラ(ビンに目をやる)

先生 :ピクっ(ビンを手でガード)

ヒライ:「先生、これちょっとわかんないんで書いてもらえますか?」

先生 :ビンから手を離して板書。

ヒライ:チラ(ビン見た)

先生 :ささっ(やっぱりビン持った)

ヒライ と 先生: ・・・。(なんか見つめ合う)



ヒライ:「あーーーだめやったわー!堅いわ」
席に戻ってくるなりこれ。いけるつもりだったのか今のは。
なに見つめ合ってたんだよ。さっきから一向にすすんでない。


キ~ン コ~ン カ~ン コ~ン


僕ら:「やべえ!終わった!!」
先生を職員室に戻したらゲームオーバー!先生は教室を出て行った。

僕:「まだ間に合うぞ!とりあえず追っかけるぞ!」
走り出す僕ら。話しかけてきた奥野はとりあえず無視!
チャイムが鳴ったばかりだからまだ廊下にも誰もいない。
階段を降りる先生を発見!


僕:「先生!ちょっと待って!」
踊り場からこっちを見上げる先生。体はもう降りようとしている。

僕:「それ、大事なものなんです!」

先生:「これが?何?」




ヒライ:「か、形見なんです!!」



先生、まったく表情変えず、ただ階段を下りていく。
あーあ。アホだ。邪魔すんな。見ろよ先生のあの顔。あきれるってああいう顔だよ。
形見のマッチって聞いた事ねーよ。しかも、おまえんちPTA会長じゃんかよ。
もうちょっとあるだろーが。あーあ。アホだ。

その後?いつもの作文(反省文)書きました。
この頃にはもう、3パターンくらい反省文のフォーマットがあったから
何回か前のやつちょっと書き直して出しといた。

とにかくこいつといると、ろくなことがない。


  人気ブログランキングへ 実は、こいつのせいでさらにひどい事件が起こります。
   またいつか暇なときにでも書きますね。
スポンサーサイト

tag : 若気の至り ヒライ マッチ 教室が燃える 火事 心理戦 炎上

コメント

Secret

笑!

まさに教室の中が私には見えたわ。
まじろーと仲間達で本1冊出せそう~。
「形見」って言い訳は何歳まで通じるんかな?(何歳でもバレバレやろーけど)
私、教室で禁止になったトランプを先生に見つかって取り上げられた時
「おばあちゃんの形見なんです!(おばあちゃんまだ死んでない)」って言ったことあるわ。
先生・・・・呆れたのかトランプ返してくれた。
小4の時やけど(笑)

No title

なおぴちさん、
返信遅れてごめんなさい(^_-)

やっぱし、形見攻撃あった(自爆か)
ここに1人見っけた。
これって誰でも一度は言った事あるフレーズなんすかね?

形見ぐらい大事なら
学校へもってきてないやろってのが普通やのに。

で、こいつは、こういう時にはいっつもシャレを言おうとして、
事態が悪化します。そういうお調子者いたでしょ??
ただ、僕の周りには、全部集めると20人近いこんなのがいて、
今でも年末そば打ちとか勝手に大会してる。

この話も書いてると、なんかみんなに会いたいなーってじーんとくるんですよ。
イタリアだから。(やっぱ法善寺横町がなつかしー)

しかもブログとは、何の関係もないし。
と、最近は書きたいけど迷ってるわけです(・ε・)

No title

またまた文章に引きつけられましたよ!!!

あまりこだわらずにジャンジャン書いて欲しい~~~!!!

きっと、そっち(文才)もあるんだと思います☆!!

待ってるファンがいますよ~~!!←私

No title

とっすいぃぃぃさん

ここイタリアは最近、雨ばかりの異常気象で
梅雨みたいなじめじめした感じです。

文才じゃなくて、周りの奴がおもしろいんです(^_-)

ほんとはもっと頻繁に書いていきたいんですけどね、
本業が忙しかったりしてなかなか。

でも、フアン見つけたから、もっと更新しまーす!



No title

まじろさん、私もファンです~♪
学生の時って、皆とバカやって楽しかった~♪
まじろさんのブログ読んでると、そこに居てないのに、居てる様に風景が見えてくるから不思議です~。自転車のタイタニックのブログなんて声上げて笑いました!
キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン
またこんなお話の更新もめっちゃ楽しみにしています~!♪
本職と共に頑張って下さいね!応援してます♪

No title

ららんさん

コメントありがとう(^_-)
高校時代って今考えるとバカだなーってことやりましたよねー。
ここのコメントでも、トラックバックでもなんでもいいから
みんなのバカ話聞かせてください(;´ρ`)

No title

まじろさん、トラックバックの仕方が解らない(前やって出来なかった(。ノω<。)ァチャ-)ので、ブログに書いてみました(*゚∀゚*)面白い話、くるかな~?♪
あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。