スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#58 皿の回

路上生活まであと日!


ところでイタリア料理のお皿と言えば?

真っ先に白のイメージがあるんじゃないかと思いますが、
イタリアのデザインはほんとは実にカラフル。
今日は、フィレンツェのチェントロにあるガラス細工のお店を紹介。

IMG_3968.jpg

MAESTRI DI FABBRICA
http://www.maestridifabbrica.it/

ここはドゥオモから歩いて5分くらいのところにあり、
食器や調理道具、装飾品や家具まで全て手作りしているらしい。
ディスプレイの色使いはさすがイタリアっていうセンスの良さ。
日本料理の食器は多彩な色使いなのに、イタリア料理では白が基本。
もしかしたらこういうカラフルなお皿を使っていくとおもしろいかもしれない。。
(クリックすると写真が大きく見れます)

IMG_3959.jpg  IMG_3933.jpg IMG_3935.jpg

IMG_3930.jpg  IMG_3931.jpg

IMG_3932.jpg

               Maestri di Fabbrica
               Borgo degli Albizi 68r
               Florence, Italy
               Tel: 055242321


特におもしろいのが、麦やハーブなどをガラスに埋め込んである作品。
スライスしたオレンジやキュウリまで入っていておもしろい。
他には、日本では見られない光沢のお皿など興奮がとまらない。

IMG_3943.jpg  IMG_3946.jpg IMG_3941.jpg

IMG_3942.jpg  IMG_3937.jpg IMG_3939.jpg

IMG_3940.jpg  IMG_3928.jpgIMG_3927.jpg

他にも、イスなどの展示方法もほんとにイタリアらしさが出ている。すげー。
鍋や包丁などの調理器具もあり、珍しいものばかりだった。

IMG_3929.jpg IMG_3944.jpg IMG_3963.jpg IMG_3947.jpg
IMG_3952.jpg IMG_3964.jpg

IMG_3922.jpg

うさぎのガラス細工。大量にいた。

IMG_3966.jpg

エントランスのタイルもオリジナルのようだ。凝ってる。

外国には、日本に普通にあるものがないんです。
焼きそばもお茶漬けも、治安の良さもラーメン屋もバッティングセンターもない。
けど、日本にはないものがある。イタリアにしかないものがある。
外国に住むのって大変ですけど、
新しい発見がいっぱいあって、感性が磨かれる気がします。

  人気ブログランキングへ フィレンツェは芸術の街
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)
スポンサーサイト

tag : 外国生活 イタリア生活 フィレンツェ 食器 イタリア料理

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

やほっ!
食器めっちゃ素敵やね~
様々な色や形で写真だけでも興奮しちゃうわv-10超タイプv-238


日本でもディスプレイ用ではキラキラ・カラフルな食器見かけるけど、食材のスライスは初めて見た(笑)

同じモノが日本にそのまま来てもきっと浮くんやろうけど、
町の雰囲気、文化と相まって素敵なんだろうね!

良い所、良い物いっぱい見て、感性に磨きをかけて、
日本ナイズさせていければいいよね~!
また、食器とか、家具とかの記事も楽しみにしてまっす~

でわ。


あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。