スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#5 冷めた仕事はしたくない!

IMG_0317.jpg

先日、“やりがい”について書いたけど、
皆さんはどのくらい大切にしてますか??

心底やりきった!っていう達成感を一度味わっちゃうと、
忘れられなくなる、これがやりがいではないでしょーか。
大学の頃の部活やバイト、サークルや試験勉強とか。
僕は仕事でもぜっったいにやりがいは感じられる。

僕は大学3年生のときにカフェの起業をしました。
やりがいにこだわるのは、このときの経験があるからなんです。

当時の僕は、就職活動中で面接のときに、
「営業したいです」と言っていたんですが
やったことがないからしっくりこなかった上に、漠然とした将来しか
想像できなかったので就職活動を辞めてしまいました。

当時の青臭い僕は、なんとなく流れで人生を決めていくのがいやで
ないなら創るしかねー!と息巻いていたのを覚えています。
そして、このタイミングまで気づかなかったのがとても悔しかった。

というわけで実際にやらなきゃわからない思い、
デザイナーのユーと二人で広告業を始めた。
夏の暑いときに2ヶ月で飛び込み営業を1000軒やり、
いくつか仕事を受けたりした。
そして愛する地元 、松阪の町の真ん中に温泉をつくるイベントをやったりして、
最終的にはカフェの経営を手がけるようにまでなった。
学生の起業として、日経MJの一面を飾るまでになり、
メンバーも10人に増えて、学生ですがインテリアコーディネーター、
デザイナーなどが集まって、まさにノリに乗ってるって感じだった。

こうやって書くととてもかっこいいことしてるみたいですが、
実際はものすごく泥臭い事をして、嫌な思いもたくさんたくさん。
相当苦しかった!
喧嘩したり、徹夜したり、バカにされたり、
50日連続仕事した事もあった。
それでも学生でもここまでやれるんだぞっていう気持ちで、
今までに誰もしなかった事をしたぞって、
必死でやり遂げたっていう充実感でいっぱいだった。
仕事でやりがいは感じられるし、
いつかは起業したいと確信したのがこの時だった。


同時に仕事が自己流でこのままじゃいけないって感じてました。
請求書一枚作るのも、エクセルで作った自前のフォーマットで
商流を理解せず、使ってました。
県や市の決算書類なんかもまるでてきとーでした。ははは。

いつかは起業したいとの想いはあったのに、まずは就職したのは、
一流の仕事術を身につけるため。

自己流では一流にはなれない。

一度基本を押さえないと、いつか伸びなくなると感じたんです。
それで当時日本で一流といわれていて、すべての商売の基本である製造業に
就職する事に決めた。

誰にだって、心底やりきったと思える事は一つくらいあるはず。
遊びでもなんだっていい。それはきっと好きな事のはず。
それを仕事にするって発想は、とても大切だと思う。
少なくとも、最初からあきらめるよりはよっぽどカッコいい。


  人気ブログランキングへ 押してくれてるみなさん。
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

スポンサーサイト

tag : やりがい 仕事のやりがい 学生起業 起業 カフェ経営

コメント

Secret

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。