スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#30 Veneziaへ

2009/6/6

「水の都 ヴェネツィアへ」

IMG_2274.jpg

IMG_2283.jpg

IMG_2281.jpg



IMG_2259.jpg


イタリアへ来て2週間。
水の都ヴェネツィアへ行ってきました。

フィレンツェからは3時間程度で行け、
僕らはクラスメートたち6人と深夜急行で向かい、朝6時に到着しました。早。

この街全部の海抜が低く、大潮の満潮になるとサンマルコ広場は水没するという
なかなかの演出が見れたりもします。
さらに近くには、ガラス細工で有名なムラーノ島などの島が点在しており
ジェットボートで島間を移動するのもまた楽しい。

そしてヴェネツィアといえば、町中に張り巡らされた水路。
もっぱら島の移動は、あの有名なゴンドラや船ということになります。
自動車の存在はなく、そのためとても静かな街です。

路地裏にも、いろんなお店があり、迷ったついでにイタリア雑貨を
見て回ると知らないうちに時間が経っています。

でも、この日一番おもしろかったのが,コレ。

IMG_2262.jpg

何かというと、駅から観光の中心であるサンマルコ広場へと続く道案内。
朝6時に中央駅に着いているため、船も出ておらず歩いて中心を目指す事にしました。

この街、とにかく細い路地が多く、地図を見ながらでも余裕で迷う。
そして直線ではなく、ちょうどあみだくじのように進むしかない。
そんなとき、この看板は唯一の希望。

しかし、ここはイタリア

IMG_2261.jpg

 この看板がかなりテキトー。。。
 矢印は→でもそこは壁。
 看板に×で消された後が・・・。
 これはどしたらいいんだ?
 どうも看板がはがれた後があるんだけど・・・。
 ・・・。

 何が30分だよ。1時間かかっちゃったじゃないか。
 着いたときには、ひと冒険したような気分に。
 ひょっとしてこれが目的か?





  人気ブログランキングへ 押してくれてるみなさん。
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)
スポンサーサイト

tag : イタリア観光 ヴェネチア 道案内 迷子 水路 サンマルコ

コメント

Secret

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。