スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#29 フィレンツェ生活

「フィレンツェに、
 住む人と観光客では大きく違うところがあります。
 一番のちがいはどこだとおもいますか?」


IMG_1963.jpg

ヨーロッパが初めての僕が、いきなり住むのだから
いろんなカルチャーショック?を感じます(^_-)

答えの前にまずは、フィレンツェの暮らしをちょっと紹介します。
IMG_2017.jpg IMG_2019.jpg IMG_1991.jpg

朝はだいたいBARで、エスプレッソとパン。
コーヒーはエスプレッソベースで缶コーヒーなどない。
たいていのお店で14~17時くらいまでは閉店。

日本で3000円のワインも500円くらいで買える。
モッツァレラチーズなんかも100円もしないで買える。
パスタの種類がとても多く、とにかく安い。

バスと自転車と、とにかく歩きが中心の生活。
フィレンツェは京都みたいに古都として観光名所。
靴、カバンなどの工房が多い。

もちろんコンビニはないけど、かわりにタバッキという
切手からバスのチケットまで売っている売店が多くある。
夜は、9時くらいまで明るいので、調子狂う。

とにかく暑い。5月でヒマワリが咲く。
老人たちの井戸端会議がそこら中で開催。
犬のフンとタバコの吸い殻が道中にかなり落ちていて、
夜な夜な清掃車が掃除している。

濃厚なキスシーンを頻繁に見かける。
美術館や教会などはかなり充実している。
家に網戸はなく、蚊が多い。

夏は休みのたびに、プールか海が定番。
インターネットのある家庭は多くないけど、ネットカフェや
wifiの使えるカフェなんかはそこそこ多い。

コンロの火とシャワーの水圧は弱いのが普通。
エアコンは一般家庭にはない。
電化製品などは、あんまりハイテクではない。

信号は、あくまで目安。赤でも渡れたら渡る。
車のバンパーはあてるもの。縦列駐車の時もあてて感じをつかむ。

などなど、ぱっと思いつくだけでもいろいろと違います。
観光でホテルに泊まるのと、生活するのでは大違いな訳です。

IMG_2007.jpg


それではクイズの答ですが、それは
「道の歩き方」


まずイタリアでは、犬は家族と同じ扱いで、捨てるなんて事があれば
逮捕までされてしまう徹底ぶりです。
犬と暮らしている人も多く、散歩する姿をよく見かけます。
カフェで主人がコーヒーを飲んでるテーブルの下で、
寝そべる犬なんかは、それだけで絵になりそうです。

ただ、それだけに犬のウ●コがとにかくいっぱい落ちてる。
ただでさえ狭い歩道に、乱射されているウ●コ。
ちょっとちょっとそこのシニョール、あんたの家族が
公衆の面前でウ●コしてますが、だいじょーぶですかー?
イタリアのみなさーん、どうしてそんなにウ●コに寛容なんですかー?

観光だったら、協会やドゥオモに、ベッキオ橋など
とにかくきょろきょろしてしまうでしょうが、僕はもう
自分の2m先の歩道という未来に釘付けです。

なんちゅーかウ●コの捜索に余念はなく、今では
目の前のウ●コに気づいてない振りをしながら
いかにギリギリでかわすかっていうそんな熟練になったわけです。

しかし、敵もさるもの、夜になると全く歯が立たない。
もう暗闇。なんちゅーかもうウンの世界ですよ。ん?ウンコの世界か。
アフガンでの地雷地帯さながら、いつでも逃げられる細心の注意を払い
今日も夜道を往く。あ、ほらまた踏んじゃったじゃないかウンコ●・・・


IMG_1980.jpg


  人気ブログランキングへ 押してくれてるみなさん。
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)
スポンサーサイト

tag : フィレンツェ フィレンツェの生活 ウンコ イタリア生活

コメント

Secret

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。