スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#181 料理写真を撮る。ちょっと過酷な裏話。

IMG_5269.jpg

というわけで、ぼくらの企画書をつくるための料理写真撮影。
これは、ぼくらのやりたい料理をダイレクトに表現するものなので、
ふたりとも気合いはいってます。
しかもデザイナーがいるわけなので、手は抜けない!

■食材調達

まずは全部で20のメニューを選んで、食材をぜーんぶ調達しないといけません。

スーパーをまわる事、7店舗!
それでも揃わなければ、市場へ!
それでもだめなら、ネットで取り寄せ!

イタリア食材、そろえにくい!!(三重県だから?)


IMG_5227.jpg

■食器さがし

その次が、料理のアートディレクション。(横文字にするとカッコいい)
光の当て方やイメージ。小物で出す雰囲気をいかようにしますか的な。
そして食器探しが大変。

これには瀬戸物で有名な愛知県の瀬戸市の、
食器が3000点もある業者さんへ行きました。
フードコーディネーターのヒトミもついてきて、3人でちょっとした遠足みたい。
 (ヒトミは、現在名古屋のレストランで働いています。)

そして集めた食器が上の写真。
(実は机に乗りきらないのがこれと同じくらいあります。)


IMG_5253.jpg

■料理と撮影

そしていよいよ撮影。
初日は、我が家の空いてる部屋を改造して仮設スタジオを作り、
料理の置き台や照明等の機材をセットし、1メニューだけの撮影をしました。
なんと照明は全部で4機!

作れるものは作っていく派なので、照明ももちろんオリジナル照明?!
そして残りの19品を2日で撮影するという強行スケジュールでした(笑)。

ちなみにユーは、1日あたり800枚程度を撮影していて(苦)、
途中で何度かこうつぶやいていました。


「くらい部屋でモニターとレンズを交互に見てると、
 乗り物酔いみたいになるなぁ」


だそうです。
         ホーロー
一人は、毎晩翌日の仕込みと買い物をして、日中は朝からひたすらキッチンで料理。

もう一人は、毎晩写真の編集や加工をして、日中はくらい部屋でひたすら撮影。



それぞれ別々にやってるんだけど、どこか一体感があって、とてもスムーズ。

この1年のイタリア遠征で、
いよいよ息が合ってきたんだなぁと実感しました(笑)。



人気ブログランキングへ 料理の説明は、「じぶんち島のレストラン」をどうぞ。
 →こちらへどうぞ。
スポンサーサイト

tag : 料理 写真 撮影 自宅 食材調達 食器

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。