スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#176 僕らのフルコース 裏話5

11IMG_0347.jpg

Spaghetti alla puttanesca
スパゲッティ プッタネスカ

この写真から、企画書に使う部分だけカットするため、若干被写体がちいさい。
しかしです、料理の写真を撮るっていうのは難しいもんなんですね~。
ほうっておくとどんどん乾いておいしくなさそうになってくるんですよ。
特にパスタ。

みりんを塗ると、テカってジューシーな感じが持続するらしいけど、
試食も兼ねているため、ぬれないのです。。

だから時間との勝負。
おいしく食べるためには、はやく撮るのです。


これも「じぶんち島」の「レシピブログ」にレシピ掲載中。
ちょっと手間はかかるけど、あえて料理を楽しんでください。 →こちら


13ブラッサート

Brasato
豚のワイン煮

じつはこれ、ハーフボトル1本くらい使うんですけど、
どうにもこうにも日本で作ると高級料理になってしまう。。。

イタリアなら、ワインってコーラよりやすかったりするし、
同じ銘柄でも日本の半分以下で買えるから、家庭では500円くらいでも
すごくおいしいのが飲めるんですよ。
日本だと料理用ワインくらいしか買えない (:_;)


      12IMG_0191.jpg

Dentice griglia con salsa basilico
真鯛のグリル バジルソースを添えて

焼くだけなので、すっごくシンプルなんですけども、
焼くというのはですね、とても奥が深いんです。。。

鉄、銅、ステンレス、アルミ、テフロン。どのフライパンを使うか?
予熱の程度、強火、中火、弱火。火加減はどうか?
理想のでき加減はどんなのか?

肉にしても魚にしても、ここが今一番たのしいポイントです。
料理がたのしくて仕方ないんです。


人気ブログランキングへ 料理の説明は、「じぶんち島のレストラン」をどうぞ。
 →こちらへどうぞ。
スポンサーサイト

tag : スパゲッティ プッタネスカ ワイン煮 グリル バジル ソース イタリア料理 イタリアン フルコース

コメント

Secret

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。