スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#159 そんな臭いってありか?(26日目)

(知的でハイソな紳士淑女のみなさんは読まないように)


4/29(木)

みなさんはウンコを踏んだことがあるだろうか。
全世界50億のほぼ全ての人に、一度はあるだろう苦い思い出だろう。
それはつまり、50億という膨大な“踏まれたウンコ”が存在することも意味している。
とても神秘的な数字である。

さらに、もし知らないうちにウンコとともに帰宅でもしようもんなら、
さらなる悲劇に包まれる。今日はそんな話をひとつ。


昨日、僕らはスペインバルの情緒に包まれて、いい気分でホステルに戻った。
歩き疲れて、すぐにでも眠りたかったのだけどイギリスのレポートを全く書いて
いなかったため、深夜の2時までホステルのロビーで記事を書く僕。

ようやく終わり、いそいそと部屋へ戻ろうとすると、ロビーの入り口に女の子が1人。
彼女の名前は、ジン。韓国人で今はイギリス留学中のかわいらしい子だった。

「Have a good night!」

親指をつきたてて、満面の笑みで僕をまっすぐ見てこう言った。
話したのはそれが初めてだったため、ひとなつっこい人だなあなんて思いながら部屋へ。
2回の奥にある部屋は、8人の相部屋でもう電気も消えている。



「おええええぇぇぇぇ」



もうおえええええぇぇぇなのである。部屋が狂っているのである。
なんだこの臭いは!は、吐き気が。。ふぁきけが!!

真夏の生ゴミに顔をうずめるとこんな臭いがするんじゃないか?
そら豆?発酵食品?

僕は、麻薬犬ごとくクンクンと鼻を鳴らしながら、臭いの元凶へと突き進む!
と、そこにはパンツ一丁でぐっすり寝入る男とかれの靴が。


体臭でこれ?!


思わず口に出していってしまった。
一個人のスメルがこのレベルになるには一体どんなストーリーがあったのか。

「おい、ユー。おまえ平気なのか?」
2m先に爆弾を抱えながらよく安眠デキルなお前。

「え、うん。臭いよな」
なんか気のない返事。いいらしいからほっとこ。

僕は、そのままシャバへ飛び出し、フレッシュエアーを胸いっぱい吸い込んだ。
映画「大脱走」のスティーブ・マックィーンのように。
そしてロビーへ戻ると、そこにはジンと4人の女の子がいた。


「Welcome!」


ジンの一言で僕は、マックィーンは自分だけじゃなかったと、全てを悟った。
彼女達も大脱走の末、このロビーに避難していたのだった。
まいったなー。明日はバルセロナへのフライトなのになと頭をよぎる。

さっきからジンはホテルの人にしきりに惨状を伝えている。
要約するとこう。

「臭すぎて部屋に入れない。
 他の部屋に彼を移すか、私達に他の部屋を用意してちょうだい」

「残念ながら他の部屋は埋まっていて、代わりがないんだ。
 それに、彼を他の部屋に移らせるのもできないよ。
 だって、彼はシャワー浴びてたもん。

そーゆー問題かね。あんた。しかもホテルマンの力説続く。

「俺ね、ちゃんと窓開けてきたし、スプレーしてきたから大丈夫!
 寝てる人もいるし大丈夫だよ」


寝てる人ってユーのことね。
まあ、そこまでいうならということで部屋へ偵察に行ってみると、


おええええええぇぇえぇぇえ!!


やっぱりまだおえええええなのである。
窓から入るフレッシュエアーが窓際の彼のところで一気に腐臭にかわり
僕ら2段ベットの上の住人と近隣のみなさんに襲いかかる。
腐臭となった空気は上へ登るのである。
ヒートアイランド現象というやつである。

そしてまたスティーブマックィーンなのである。
脱走兵達は、地獄で安眠するぼくの友人を、尊敬と侮蔑のまなざしで目を潤ませて
「彼は強い男ね」とささやき合う。

そうして、僕たち脱走兵達は、ロビーのソファーで一晩を明かすことになった。
誰がどこの国から来ていて、今はなにしているとか、そうやって色んな話をした。
僕たちの間には、脱走兵の不思議な連帯感が生まれていた。
そして、おそらく2時間ほどしか寝ていないだろう。


そうして今日、睡眠不足と披露でふらつく僕は、
バルセロナの空港に息も絶え絶えに降り立った時、思った。


ウンコふんだ方がよっぽどよかった。


初めてそう思えた。ありがとうみんな。

人気ブログランキングへ こうして友達が増えるんですね海外生活。
 おきろユー。おまえも臭いからいいのか。
スポンサーサイト

コメント

Secret

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。