スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#125 イタリア、家庭事情2

さて前回の親離れ問題に引き続き、
今日は日本とは違うイタリアの食生活を紹介します。

     IMG_1125.jpg


ここ1週間で食べたものを思い出してみて(・ε・)


インドカレー、石焼ビビンバ、チャーシューメン、天ぷらそば
       カルボナーラ、オムライス、メバルの煮付け・・・

その中で、これは和食だ!ってのはいくつある?
思った以上に少ないんじゃないでしょーか。

僕自身、海外生活で恋しくなった食べ物に、純和食が少ない事にびっくりした。
なんて雑食だったんだ自分。

そんなこと日本では特に考えた事もなかったけど、
イタリア人の食生活を見るとそういうことにまざまざと気づかされる。


「イタリアにはイタリア料理は存在しない。
  あるのは地方料理だけだ。」


と、なにかの本で読んだ事がある。
確かにその通り。日本でイメージするイタリア料理は、イタリア全20州の
地方料理のいいとこどりって具合。

しかも、もっとすごいのは、たとえばプーリア人の食事は、
もっぱらプーリア料理が中心で、他の地域の料理が出る事はあまり多くない。
ましてや、外国の料理が出る事も本当に少ない。

イタリア人はイタリア料理しか食べない。

極端に言うとそうなるのだ。
外食を見ても、イタリアにはイタリア料理と少しの外国料理がある。
中華とか和食とかケバブとか少しだけ。

日本人には、全国のものはもちろん全世界のものを食べたいっていう興味があるけど、
イタリア人は、昔からの伝統を大切にしていくという事をとても大切にする。

そしてその違いをイタリア人に話すと・・・

「日本人は、日本食が好きじゃないの?」

と言われてしまった。


世界は広いな。もっともっと他の国も見てみたい。


人気ブログランキングへ 海外生活。目を凝らせばいろんな事が見えてくる?!
 おもしろいもんです。
スポンサーサイト

tag : イタリア料理 イタリア生活 食生活 和食 地方料理

コメント

Secret

No title

へぇ~~~。。!!
びっくり!!v-405v-355

行かなきゃ分からないことですよねぇ。。☆

確かに。
今、純和食と言われても。。。
全て、と言われたら「割烹料理」のお店とかに行かないとならなそう。。

昔の和食。。しかも家庭の和食!!。。って、なぜか質素なイメージがあるけど、バランスも素晴らしいんですよね。

日本人って、結構食に対して好奇心が強い民族なのかな??。。と思いました。

勉強になります!!ぽち~~~!!

No title

イタリアに来てイタリア料理のよさも勉強になりましたけど、
日本料理のすごさをあらためて実感しました。
日本人は、いいと思えば何でも取り入れる
柔軟な反面、イタリアに比べると
伝統を大切にしていないのかもしれませんね。

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。