スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#76 モテるモテル!(入院生活2日目)

退屈だ。

退屈で死ぬ。


時々薬で眠らされるけど、だいたい起きてる。

ジャンプないのかー!!


それはそうとこの眼科病棟は気がつくと女だらけ

東洋人の僕は、最初はかなり警戒されていたけど、最近では

メインストリートを肩で風切って歩いていると逆ナンされるのだ!はっはっは。


日本語教えてとか、ちょんまげカッコいいとかとにかくモテるのだ。

そして聞いてもないし、興味もない事をたっぷり聞かせてくれる。

あるシニョールなんか、僕の事をジョニーデップに似ていると言っていた。

髪が長いのと、ヒゲだけだろう。

さすが眼科病棟。よく見えとらん。

明日退院すると言っていたけど、もうすこし入院した方がいい。


とまあ、退院か、お迎えが来るのか、どっちが早いんだというばあちゃんばっかりだ。

人生で3回しかないモテ期をこんなところで使う気はないぞババア!

手を握るなあぁ!!



そんな僕の事を彼女たちは愛を込めてこう呼ぶ。

イズミカワ(Ismikawa)と。


もちろんそんな名前じゃないが。。。まあいい。


遠くの方で、イズミカワの発音を練習している奴がいる。

静かにしてくれババア。今イズミカワが点眼してるんだから触るな。



  人気ブログランキングへ 入院なんてもう嫌だ!
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

スポンサーサイト

tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 入院 眼帯 モテる

#75 最悪の目覚め(入院生活1日目)

昨日の夜に、ドッチャ(Doccia)だから来いと言われたので、
やったようやくシャワーだ!と喜んだのだが、
それは「目薬の点眼」という意味の方だった。

それから、2時間ごとに呼ばれ、その度に眼帯を外し、
目薬の点眼なんかされる。

ベリベリッと勢いよくパンダ型の眼帯を外されるので
僕の右眉毛はおそらくもう絶滅してしまったんじゃないだろうか。

これは夜の12時まで続き、朝は4時からまた始まる。
そして何より今日おもしろかったのが、採血。


朝、5:50 体を揺すられ起こされる。

シャツの手首のボタンをおもむろに外し始める看護婦のようなおばちゃん2名。
ん。この臭いは! アルコールでゴシゴシ手をこすっている。

まさか。まさかの注射

サングエ(血)がどうのこうの言ってる。採血か!

 「それじゃあ強く握って~」

にぎれねえよ!起きてから1分も経ってねーもん!

 「あまり出ないわね」

そりゃそうだろ!血も心臓も全部寝てるよまだ。

 「こっちの手にしようか」

やめて、それいたいから。頑張って出すから待って、待って あ

 ぶすっ

また刺しちゃったよこいつら。寝起きに。発も。

そうして僕の血をもって、そそくさと2人は出て行きました。


採血はいいよ。でも朝5:50にやる必要はあるのか!

その後また眠りについて、アレは夢かと思ったけど
起きたら、両腕に血の付いたガーゼがついていたから現実だったのだろう・・・。



  人気ブログランキングへ 一体なんなんだ入院って。グス。
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 入院 眼帯 注射

#74 入院生活1日目

というわけで、入院生活が始まりました。

眼帯を右目にしている時は、左目が使えるのでそこそこ見えます。
ただ、片目の生活は初めてなのでなかなか不自由です。
遠近感がないので段差とか物をとるのが難しい。
保健の書類など細かい物を見ていると、頭痛がしてくる始末です。

ともかく、昨日のディナーを紹介。

IMG_0854.jpg

機内食みたい。
イタリアのブログは色々あるだろうけど、病院食の紹介はなかなかないだろう。
味は,やっぱりいまいちでした。。。

そしてこれが今日の朝食。
IMG_0855.jpg

ずいぶんシンプルなラインナップ。
内蔵は全く健康なんですけど。

今朝は、今働いているお店のオーナーが駆けつけてきてくれて
フルーツの差し入れをしてくれた。ラッキー。
ベットが開いてなかったので、お店から片道1時間半の遠い病院にいるので
ここへ来るのも一苦労だろうに。ありがとう。

IMG_0856.jpg

とにかく、たくさんの人に
心配かけているみたいでごめんなさい。
僕の状況をみんなに伝えるには、このブログが唯一の方法。
今の状況じゃ、みんなにメールしてる余裕はとっとないので。

だからどんな状態になっても執筆を続ける。
これが更新されている限り、ぼくは大丈夫です。




  人気ブログランキングへ 
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)




tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 入院 眼帯 病院食

#73 入院しました

IMG_0852.jpg


入院しました。

初めての入院はイタリアです。

目がぼやけてよく見えません。

まいったな。


さっき売店でM&Mピーナッツかいました。グス。

  人気ブログランキングへ 夏候淳?スネーク?眼帯生活。。。
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 入院 眼帯

#72 目が見えない!

明日から、入院するかもしれません。

2009年10月26日朝8時(定休日)

コンタクトをはずすと激痛が、
右目を開けていられず、そのまま眠れず
というのもつい一週間ほど前
ソースが目に入って
目に傷が付いてしまった

そのときはオーナーが目薬を買ってきてくれて
点眼をしたら、二日ぐらいで治った。

たぶんその傷が悪化したのだろう。

朝起きて一人で近くの薬局に行ったけど
目が赤くはれすぎていて、薬屋さんが目薬を売ってくれなかった。

そして、シェフの弟に病院に連れて行って貰い
診察を受けたら、目の状態が良くなく
傷がついているようだ。

麻酔をしてようやく開くようになった目は
ぼやけていて、失明したらどうしようなんて考えてしまった。

明日の朝、再検査があって
それ次第で入院するか、帰国しないと行けないかも
しれない。

経過は追って報告していきます。


目がぼやけてほとんど見えない。


(この文章は、ユーが僕のセリフを代筆しています。)

tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 入院 眼帯

#71 No1キャバ嬢 パン子

放っておくとすぐにすねる。
そのくせ手がかかってしょうがない。
手をかけすぎても嫌がられる。
天気や季節で気分がコロコロ変わる。

とかくいい女は手がかかると言われる。
まあそんなもんだと割り切れれば早いのだが、
なかなかそうも言えないのがこのくらいの年頃でよくある話だ。


それはそうと今のお店で僕は、パンも担当している。
同僚のユーが、ドルチェに専念したいと言い出した事で、
ある日から突然僕が担当する事になってしまった。おい。
それまで他人事のように思っていたから、晴天のヘキレキというやつです。
こいつとは付き合わないだろうって子と、いきなり付き合う事になったみたいな
そんな気持ちには特に似てないだろうと思います。

IMG_0848.jpg

とにかく2、3日に一度はパンを5kgこねる。
パンの焼ける男。
響きはカッコいいし、なんか寡黙にコネル姿はどことなく憧れる。
機械を使ってやるんだけどこれがけっこう重労働。
これでまたジムに行かなくてもすむ。
魔女の宅急便のパン屋の旦那みたいに、
上半身だけでかくなっていくんじゃないか。心配だ。

僕の彼女のパン子
彼女は放っておくとすぐ乾いたと言ってすねるし、
手をかけすぎると、うざいと言ってだれる。
待ち合わせの時間に遅れると、その日はもう口もきいてくれない。
ヘタに保湿してやるとすべすべになるけど、膨らまず
40℃くらいの温度が一番リラックするようだ。入浴か。
天気や季節でもころころと変わるので、わがままもいい加減にしろ。
と言ってみたけど、彼女はだんまりを決め込んでいる。

さらに、madore di pane(パンの母)と言って、前回のパン生地を
とっておいてそれを混ぜることで発酵を助けてやる。
娘だけじゃなくおかんともつきあわにゃいかん。
このおかん、ラップに包んでおいても、はみ出す。
勝手に発酵して、はみ出す。
僕の冷蔵庫が生地にまみれる。そしておかんの体臭が冷蔵庫中にひろがる。
ガチガチに固めておくと窒息死する(らしい)。
放置しすぎるといろいろ生える。
親子で手がかかる。

IMG_0844.jpg IMG_0846.jpg

さらに親戚に、ブリオッシュやグリッシーニというクセのある娘が多く
僕は、家族ぐるみの付き合いをしているので、最近忙しい。

人気キャバクラ店のオーナーよろしく、
「今日もパニーニちゃん、元気~?」
「ブリオッシュちゃんも久しぶりにご飯でもごちそうするよ~」
「あ、おかあさん ご無沙汰してます。」
と軽いノリで定期的にみんなのご機嫌を取るのが日課だ。

手に職をつけるといいというけど
僕の手につくのはパンの生地ばかりだ。


   →星付きレストランのふかふかパン。
    レシピはこちら「じぶんち島のレストラン」


  人気ブログランキングへ パン職人にはいい男が多いんじゃないか?
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 パン パン作り

#70 プーリア州のやりすぎアンティパスト。

ボナセーラ。こんばんわ。

イタリアに来てからというもの驚く事ばかり。
さらにフィレンツェからプーリアへと地域が変わればまた新たな驚きが! 

その1つがアンティパスト ミスト。
ミストとは、ミックスという意味。早い話が前菜盛り合せ。
知ってる方も多いと思うけど、今一度紹介すると
イタリアンの料理の順番は、

  ①アンティパスト(Antipasto:前菜)
  ②プリモ ピアット(primo piatto:パスタなど)
  ③セコン ドピアット(secondo piatto:肉魚料理)
  ④ドルチェ(Dolce:デザート)


これが基本。
食前酒や食後酒、チーズや副菜などが出されるところもある。
まあそんなわけで、前菜とは一品料理の地位にあるわけです。
日本料理に例えると、
ホウレンソウのおひたしや佃煮なんかがアンティパスト。
ご飯がプリモピアットで、ハンバーグがセコンドピアットって具合です。
だから普通前菜は、あまり量が多くない。

けど、ここプーリアは半端じゃない。
前菜盛り合せを注文すると、次から次へと出てくるのだ。

IMG_0823.jpg

まずは冷たい前菜が運ばれてくる。この時点で皿も!

IMG_0824.jpg

次にあたたかい前菜が運ばれてくるけど、置くところがない!
上に置くのか!すげーな!中華みたい!


IMG_0826.jpg

おおっ!まだくるのか!いいのかそんな来て!
皿の上に皿が!マナー的にはあり得ない光景が!
もう下の皿が見えない!
いつも前菜だけで満腹(=_=)ゲプッ
こんだけ出てきて1人1000円しないくらいかなー。
地域ごとに色々あるんだなー。


IMG_0820.jpg
 プーリアの有名なパン タラーリ。
 ひも状のパンが丸くつながっている。
 かりっとして美味しい。

 僕も週に一度は、店で作ってます(^_-)




  人気ブログランキングへ おもしろかったら押してください~
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)



tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行 アンティパスト

#69 ハイな気分になる広場。

IMG_0729.jpg

以前にも紹介した
Gia sotto L'arcoの屋上から見える広場。


この時間はたまたま人があまりいない。

ふだんはコレ。

IMG_0734.jpg

 じいさんたちが
 朝から晩までずーーーと
 ダラダラくつろいでる。

 あっちの木と
 こっちの木の間を
 行ったり来たり。

 毎日毎日
 何の議論をしてるんだ?
 
 この広場のじいさんと
 郵便局の行列は
 比例するんだってさ。


IMG_0731.jpg



 老人ホームの中庭か!

 でも楽しそう。
 ちょっと憧れる。




たむろするレベルは日本のヤンキーよりハイレベル!
なかなかできないぞ!毎日!一日中!
でも夜になると誰もいなくなる。
寝る時間が早いのだ!

  人気ブログランキングへ イタリアは全てこうとは限りません。
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行

#68 日本は今なにしてる?

IMG_0727.jpg

小高い山の上にあるこの街、カロヴィーニョのさらに一番高いところに
広場があって、その広場にあるリストランテで働いています。
だからこの辺りで一番高いところにいる。

お店の屋上に行くと、晴れた日には遠くの海まで見渡せる。

方角的には、この写真の先に日本がある。

イタリアに来て4ヶ月少ししか経ってないけど、もうずいぶん長い間
日本を離れている気がするなぁ。

ノリピーの事件ぐらいしか日本の事は知らないし、
何が流行ってて、どんなテレビがやってて、とかとか全然わかんない。
政権って交代したの?
この時期だし台風とかも来てるのかな?

まーそんなことより、みんなどうしてるんだろう?って思う。
友達の子供は生まれたかなー?
あいつの結婚式には行けなかったなー。
教え子は試験受かったかなー。

辞めた会社のみんな、地元のみんな、家族とか先生とか。みんな元気?
ホームシックとかじゃなくって、
素直にみんなに会いたいなーと
おもう今日この頃です。



 追伸
いままでベッドのマットレスがなかったんですが、今日届きました。
難民キャンプを経験した僕は屋根があるだけで幸せを感じられます。


  人気ブログランキングへ 今一番行きたいのは、九州の温泉!
  ←ランキング2位になりました(^_-)



tag : イタリア生活 イタリア プーリア コック 修行

#67 「ちょっとそこまで」 オストゥーニ(Ostuni)

80px-Ostuni-Stemma.png

イタリアには、市町村なんてありません(^_-)
理由は、管理がめんどくさいからです。嘘。

イタリアには、州と県とコムーネがあります。
こむーね?なにそれ?僕もわかりません。

けれども日本の市町村のように県の下のカテゴリーのようです。
例えば、トスカーナ州フィレンツェ県フィレンツェ(コムーネ)みたいな。
ん?よくわかんなくなりました。無理して説明しようとしてました。

まぁ、コムーネなるものがあるんですが、
イタリア共和国プーリア州ブリンディジ県に
オストゥーニ(Ostuni)という人口30000人くらいの
小さなコムーネがあります。僕らの家から、車で15分くらい。

800px-Ostuni.jpg
wikipediaより引用

la citta bianca、白い街といわれるここは、
夜になると街全体がライトアップされ
真っ暗で広大なオリーブ畑に明るく一点、街が浮かび上がる。
道に迷ってここをみつけたりしたら、言葉も出ないでしょう。きっと。

IMG_2134.jpg IMG_2119.jpg
町には、歴史的な石造りの建物がずらり。すべて白。汚れの目立つ白。
クリーム色のようなベージュのような独特の柔らかい白色。

IMG_0716.jpg IMG_0719.jpg

 これはタイルに描かれた街の景色。
 街の壁や床に使われる白いタイル。
 そこに彫られた絵と描かれた景色。
 このまちのいろんな景色がこのタイルに
 切り取られている。
 下の写真の人が作者。

IMG_0715.jpg   IMG_2147.jpg
 ハガキサイズで€50~。
 A3でだいたい€200くらい。
 受賞歴のすごいダンディな
 このシニョールのように
 いろんな職人さんが
 腕を振るっています。
 タンバリン職人もいました。
 憧れます。




IMG_2139.jpg

古き良きイタリアが、残る町です。
日本と違って、イタリアの田舎ではずーーーと続く昔からの生活を
今でもみんなが大切にしています。チャリは錆びすぎです。

IMG_2124.jpg

町のはずれからは、一面に広がるオリーブの森が一望できます。

IMG_2126.jpg

夕暮れ時。
そういえば遠くに来たもんだ。
まさか28歳で、ここにいるとは思いもしなかったな。



-------【おまけ】---------------------------------------------------------------------

IMG_0708.jpg
 おみやげもの屋にあったキャラクター。
 たぶんドラゴンボールZ。
 こんな田舎にジャポンがありました。
 現在、悟空はイタリアで超絶人気。
 でも顔が似てるとかその前に、
 そもそも首が太すぎるだろ。



  人気ブログランキングへ 日本と時差が7時間!
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

tag : イタリア生活 イタリア オストゥーニ タイル ドラゴンボール

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。