スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#49 世界で一番食べにくいもの?

2009/8/31 

よいよ8月も終わりです。
暑い所、わざわざ見に来ていただいてありがとうございます。

さて、今日は「世界で一番食べにくいもの」の話をしましょうか。
イタリア料理はじめ洋食には、とかくマナーなんてものがタクサンあります。
例えば前菜ではフォークしか使っちゃいけない。
どんなに堅い肉がでてきてもフォークだけ。
ナイフはダメだけども、でも手は使ってもいい。
一体どっちがはしたなく見えるんだろうって思うけども、ルールってのはそんなもの。

けれど、そんなマナーの難しさなんか気にならないくらい圧倒的に
食べにくいものが世の中にはあるわけです。

僕の思う世界で一番タフな食べ物は、
コーンフレーク!あれは難しい。

IMG_4061.jpg


なんてゆーか、まずお皿にコーンフレーク盛るでしょ、
そしてミルクを注ぐ。
ここまではいいんだけど、すぐに食べなきゃフニャフニャになってまずい。
だから急ぐ
でも急ぐと、あれって上の歯茎の奥の所にガシガシあたるもんだから、
になって最近腫れてきた!
じゃあ、ゆっくり食べてもふやけないくらいの量にすると、
今度は何回盛り直すんだよ。ワンコソバか。
このスピードのせめぎ合いが、毎日たいへん。
今日は量か!今日はスピードか!どっちだ!
怪我(口内)をかばいながら、甲子園球児のように真剣に食べないと負ける。
さらにちょっとでもミルクの量を間違えると、
それはもうエラい事になるわけですよ。
クライマックスを迎える時、最後の4かけらくらいがミルクの水面に漂って
すくえない!大切なものにもう少しで手が届くのに、救えない!
そんな、神妙な気持ちになるわけです。
ここ数ヶ月毎日、食べてるんですが、答えが見つからない。
そして歯茎の奥が痛い。

最近、コーンフレークを固めたみたいなバー?
みたいなのがコンビニとかで売ってるじゃないですか。
あれも絶対この由々しき事態を防ぐためにちがいない。
ケロッグさんとかも歯茎から血のにじむ想いで開発したにちがいない。

どうでもいいんですけど、
なんかいい解決方法ないですかね?


  人気ブログランキングへ 押してくれてる皆さん
  ←いつも応援ありがとうございます(^_-)

スポンサーサイト

tag : コーンフレーク 食べ方 マナー イタリア生活

#48 絶対痩せるダイエット法!

IMG_4061.jpg

一年ほど前、とっくにブームの終わったビリーズブートキャンプに入隊し、
1週間で痩せる!といううたい文句に反抗して2週間やりました。
1,2kgは痩せたかもしれないけど、んー それほど効果がなかったなー。

そんな僕がオススメする
絶対に痩せられるダイエット方法を紹介します。

「ココポップス ダイエット」です。



とにかく、仕事が始まってからというもの、1日2食生活。
11:00 コーンフレーク
19:00 リストランテでまかない
28:00 就寝

僕は仕事柄、夜型生活なので、みなさんでいうと
朝ご飯はコーンフレーク!
昼ご飯を食べたら、一日の食事終了!


間違いなく痩せられる!おなかの周りの肉が全滅。日々マイナス成長。
ただ、体重計というハイテクなものがないので、Kgは不明。

もともと節約のために始めたこの生活だけど、
深夜25時以降に食べ物が調達できないんだよフィレンツェ。
もちろんコンビニやオリジン弁当ないんです。
かといってその時間から料理してってのもね。
寝るときには、お腹なってます。なりまくってます。


IMG_4065.jpg

 €3くらいで買える最高の栄養とうまさ。
 それがココポップス!
 さすがケロッグさんだよ。
 そこらへんのイタリアフレークよりよっぽどうまいよ。
 日本にもあったよねこんな感じのやつ。
 チョコモンキーだったけ?
 これはお米でできたフレーク。
 価格高め設定のセレブフレーク。
 なんだよこの猿。ファンキーすぎる。




IMG_4067.jpg  IMG_4068.jpg

 ネスレもある。これもなかなかなんだけど、
 ポップさに欠ける。
 「ハチミツとアーモンド」はちょっとパンチが
 きいていてなかなか。
 


僕の主食でした。


  人気ブログランキングへ いやいやけっこううまいんですよ。

tag : ココポップス コーンフレーク フィレンツェ イタリア生活

#47 幸せのバー

IMG_4064.jpg

ついに新居獲得!

何日たっても落ち着かない難民キャンプで暮らすある日、
知らない番号から電話がかかってきた。
電話の主はパオラというイタリア人女性で、何日か前に家は空いてますかと
問い合わせをした人だった。

その時は、ヴァカンツァでフィレンツェにはいなかったのだが、
ようやく戻ってきたから、家を見に来る?との電話でした。

選んでいる余裕は無いので、見に行く必要も無いんだけども
とりあえず、見に行ってやっぱり即決した。

場所は、フィレンツェ サンタ マリア ノベッラ(中央駅)から歩いて5分。
ホテルや飲屋街と住宅街のちょうど境目くらいの立地にある3階の1部屋。

今回も4畳くらいの狭さで、ビジネスホテルみたいな部屋なんだけど、
なんと部屋に、扇風機がある!!
感動した。転々とする自分には、荷物になるため買えなかった扇風機。
エアコンの無いこの街で、ずっと憧れていたあのフォルム。
扇風機ってよく見ると、どことなくカッコいいな。
そんなのついてて幸せだ。サイコーだ。すずしい。。。

そして、掃除がきちっとしてあって清潔なのがいい。
ベットにおもいっきり寝転がれる!
ああぁ幸せだ。

そして大家さんと同居。それは聞いてない。
そんなのまでついてるのかこの家は。

(イタリアのホームステイであまりいい話は聞かない。
 たいていは干渉がうるさくてもめる。
 家族の一員として迎えてくれるなんてのは幻想。ほぼ無い。
 家探しの条件では、デメリットとしてとらえられている。)


一度、難民キャンプを経験したおかげで、
幸せのバーがぐっと下がっている。



今思えば、横浜に住んでいた頃は、なんて恵まれていたんだろう。

とにかく、また引っ越しだ!
引っ越しは全てハンドキャリー。


  人気ブログランキングへ この引っ越し先には、実は後々とても大変な思いをさせられます。


tag : 引っ越し イタリア フィレンツェ 大家 幸せのバー

#46 今ここにあるもの。

最近とても暗かったまじろうです。

でもいつまでもこれじゃいけない。
この状態じゃうまくいく事もうまくいかなくになる。
無理にでも気持ちを立て直さないといけないとおもっていた時、
ある友人にこうアドバイスをされた。


「今ここに無いものじゃなくて、あるものを見て。」


僕には、仲間がいて、修業先のリストランテには恵まれていて
昔の上司や同僚、多くの友達や家族がメールで応援してくれる。
夢や希望もある。屋根もある。

少なくともサラリーマン時代に求めていた状況じゃないか。
必死で自分の道を切り開いていく毎日を求めていたんだから。
言い聞かせるようにそう考え、丁寧に少しずつ気持ちを戻していく。
時間はかかりましたが、少しずつ少しずつ。

今の厳しい状況で、

“いよいよおもしろくなってきたな”

と言える強さとユーモアを忘れちゃいけない。
どんなときでも絶対におもしろくやらなきゃだ!

ここ数日、今まで特に考えなかったような家族との関係や
あらためて仕事のことについてなど、いろんな事を考えさせられました。
そして、この孤独を乗り越えて、ひとつ強くなった実感があります。

「今あるものの大切さを忘れない。」
キザなセリフかもだけど、大事にしていこうと思います。


  人気ブログランキングへ どんなキャンプが始まっても、
   次は大丈夫!もっとうまくやれるはず!


tag : キャンプ 難民キャンプ アドバイス フィレンツェ 孤独 トスカーナ

#45 どん底

2009/8/16
 難民キャンプより愛をこめて。

ここは本来、人に貸している部屋ではないらしい。
壁はベニヤ板だし、長い間住んでいないらしくホコリに埋もれている。
4畳くらいの部屋にベットとガタガタきしむ机。

狭くて薄暗い殺風景な部屋で、床は石畳で外と同じだった。
ホコリにまみれたベッドでは寝返りを打ちたくないから、当然休まらない。
そのベットの下からゲイのエロ本が出てきた時は、絶句した。

でも、仕方なしに貸してくれているのだから文句なんて言えない。
文句を言いたいのは向こうの方だろう。

部屋があるだけでありがたいので、とても遠慮しての生活。
両親が死んで、親戚の家に引き取られたドラマみたいに、
冷蔵庫使ってもいいですか?シャワー借りてもいいですか?といちいち聞く。
向こうは全く気にしてないかもだけど。


人に頼らなければ生きていけないみじめさに、どん底の気持ちでした。
相手が信用できる人かどうかもわからないのに、頼るしか無いくやしさ。
何度か、まゆつば物のいい話で騙されかけ、誰を信じればいいの?って思った。
そして新しい家は見つからない。
来月からの仕事もまだ決まってない。

誰にも必要とされず、誰にも認められない。
言葉ができないと何もできず、何をするにもお金がいる。
収入は無く、イタリアで破産したらどうなるんだろうか。
娯楽や気分転換もない不便な生活。
気の休まる時が全くない、焦りと不安の毎日。


日本には、家族やたくさんの友人、心の休まる所がある。自分の居場所がある。
恥ずかしいけど、急にとても寂しい気持ちになった。
日本じゃきっと、みんなお盆休みで楽しくワイワイやってるんだろうなって。

イタリア人もみんな家族とヴァカンツァに出かけ、街には少しの観光客だけ。
ほとんどの店は閉まっていて、道行く人もいつもより少なく、街全体が静か。
僕は,狭くて暗い部屋で一人、まずいスカスカのパンをかじりながら、
イタリアに来て初めて、独りでここにいる事が怖いと思った。

小さい部屋にいても普段なら何とも思わないのに、
鍵をかけられたと知ると急に閉じ込められたように感じる、あの怖さに似てる。
食欲が無い。

フィレンツェ生活って、オシャレで楽しいイメージかと思いますが
独り外国で自給自足していくのは、他の国と同じでとても過酷。
イタリアへの憧れが強く、住むのが夢だったりするとよかったのかもしれない。

最近の僕はとても暗い。


  人気ブログランキングへ 明日、この街から僕がいなくなったら
  いったい何人の人がそれに気づくんだろう?そんなこと考えてました。


tag : 孤独 難民キャンプ フィレンツェ トスカーナ 仮住まい

#44 難民キャンプへ

2009/8/15

とうとう新しい家は見つからなかった。。。

けれど路上生活になる前日に、今まで相談していた知人から
短期間であれば、その人の知合いの使ってない小さい部屋に
日払いでいてもいいよと。

よかった。

ほっとした。

けど、根本的な解決にはなっていないわけで、家探しは続く。
もう少ししたらバカンツァから帰ってくる大家さんに期待だ。

とりあえず僕のような難民を受け入れてくれる施設へいこう。
この日、僕はこの難民キャンプへ引っ越しをするのだった。

そこはけっして快適という生活ではなかった。
ただ、文句を言える立場でもなかった。

  人気ブログランキングへ 屋根がある。
   そんなに心強いとは思ってなかったよ。


tag : 難民キャンプ フィレンツェ トスカーナ 家探し

#43 路上生活へのカウントダウン!

ちょっと想像してください。。。

あなたはイタリアに来て2ヶ月ちょっと。独り暮らし。
言葉もままならず、知合いも少ない。
物乞い、スリ、酔っぱらいなど治安の悪いこの街で、
このままだと、あと2日路上生活になります。
どんな気持ちになる?

IMG_2542.jpg


雨ふったらどうしようとか、蚊が多いかもとかではなく、危険

8月のお盆の時期、僕はこの状態になりました。

月末日、大家さんが8/16から新しい住人が来るから、
もううちには住めないんだと告げられました。

日本と違い、部屋を貸すのに不動産屋も仲介せず、契約書も無くても住む事ができる国。
トイレ、シャワー、キッチン共同でほんとに部屋単位で貸すのがイタリア。
貸りてる部屋を又貸しするのも、家賃払わず逃げるのも、なかなかアバウトなんです。

今住んでる人がいるのに、次の人を決めるなんてひどい!そんなものなのか。
厳しい国だと思いながら、反論できず仕方なく家を探す事になった。

 (後でわかった事だけども、これは日本同様で当然NG。訴えられるらしい。
  この大家、次の人は長期間2人で1部屋使うから、金になると思ったみたい。)

大学構内の張り紙やインターネット掲示板、知合いのツテなど探したけども
この時期の家探しは難しい!
イタリア人に撮って8月はヴァカンツァの時期で、これのために一年がんばってる。
フィレンツェの人たちもみんな田舎や海へ行く。
住宅街の路上駐車もこの時期はさっぱり無くなるくらいに。

そしてこの時期はキリスト教徒にとって、特別に神聖な時期のようです。
つまり日本で言うと、12/28日から1/5までの年末年始に家探しを
してるみたいなもので、引っ越しは1/1でいいですか?って具合です。
元旦に引っ越しはさすがに無理だろー!

最初は、立地や設備や金額を見ながら探してたけど、もうそんな余裕は無い!
片っ端から電話したんですが、
「女子のみ」
「もう空きが無くなった」
とかNGばかり。
多かったのが、「バカンツァでフィレンツェにいないから帰ったらね」
というもの。8月末じゃおそいんだよーーー!!

というわけで、このままだと
後2日で路上生活
です。
日に日に焦りと不安は加速していく!
スリリングな展開になってきた。。。

ほんとうにまずい
リアルな不安が沸いてきた。

帰る家が無いっていう不安は、
広い世界にひとりぼっちでいるような気持ちになります。


  人気ブログランキングへ ん~。家って大事なんだ。家出って贅沢な悩みだったんだ。
   家、見つからない(・ε・)

tag : フィレンツェ 家探し 屋根探し 野宿 ストリートファイター 路上生活 ホームレス ・・・。

#42 僕らはみんな働いている♪

IMG_1595.jpg

「この職場、いいじゃんか。」


働き始めて3週間が経ち、生活の中で日本語を使う事がめっきり少なくなりました。
(日本人の先輩はバカンツァでいない。そして日本人とも会ってないため)

最近は、アンティパストとドルチェの仕込みを1人でこなせるようになり、
言葉はまだまだ難しいけど、なんとかがんばっています。

そして本日は、ニンニクソースをつくるだとか、こまかい仕事をしてました。
それから本日のミスについて、ちょっと書きます。

IMG_1669.jpg

今日も忙しくて、ドルチェオーダーが7皿くらい行列になりました。
そのとき、「チョコ3種盛り」のひとつ「エスプレッソのスプーマ」という
コーヒーと生クリームをガスを使った道具で瞬間的に泡立てるものが
いきなり無くなってしまいました。
これは、あらかじめ量を確認しておけばよかった。
プシュ とかいってもう何も出ません。やばい。

チョコのオーダー来るなよ!
とおもっていたら来ました残念。あたらしくつくってないのに!
とりあえず2種だけ準備して、時間かかるけどそれから作るか?
とかおもって進めていたら、女シェフのバルバラに見つかり、

 「なんでスプーマ無いのにやってんねんボケ。」といわれ、
 「他を準備してからやろうと思ってた」と言うと、
 「jfkghそぴgじゃんfごいあんfごい!!!」と

早口でもう意味不明でした。
かなり強い口調で責め立てられ、こっちだって考えてんだよっって
言いたいけど、うまく言えない!

結局バルバラが、僕の言葉をさえぎって新しいスプーマを作った。
けどその後も言葉が通じない!!悔しい!
とおもってずっとムカムカ苛立っていました。

ちょっとお客さんを待たせる事にはなるけど、自分でやるつもりだったのに!って。
もっと言いたい事を全て伝えられたら!って。
このとき僕は、ムカついていて言葉ができない事だけに頭がいっていました。

僕は、すぐに挽回できるミスじゃないかと思っていたけど、すっきりしないので
後ほど洗い物を一緒にしてるときに、もう一度聞いてやると思って話しかけた。

「ミスしてごめんなさい。 ・・・さっきのは僕は、 」

ごめんなさいを聞き終わると、途中なのにバルバラはこう言いました。


 「スプーマが無くなる事に気づかなかったミスは問題ではないわ。
  私達は一緒に働いている。ミスは、みんなでカバーするもの。
  それが一番大事な事。あの時、独りでどうにかしようとしたのがよくないの。
  私達は力を合わせることが一番大切なのよ。ウインク」



 Noi lavoriamo insieme. (私達は一緒に働いている)

わざわざ英語にもしてくれた We work together. が印象的。
僕も大切なのはコレだと思う。
そして、言葉じゃなくて姿勢を怒られた事に、とても深く反省した。
そして、ちょっと暑苦しいけど、この職場 いいじゃんか。


  人気ブログランキングへ このずっと後に知ったんだけど、忙しい時、僕にゆっくり
   話してあげられない事にバルバラは心を痛めていたらしい。
           この時は、そんなこと知る由もなかった。

tag : 働く姿勢 イタリア料理 厨房 コック チームワーク 言葉の壁

あっはっは!

majiro

Author:majiro

企画マン まじろー
(写真:右)
 このブログの執筆者
2009/2
 サラリーマン卒業!
2009/5
 フィレンツェでコック修行!
2009/9
 プーリアでコック修行!
2010/4
 ヨーロッパ旅行
 『世界の緑から』へ出発!
2010/5
  帰国。(東京→三重へ)

デザイナー  ユー
(写真:左)


暦の上で
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いろんな本棚



まじろんちの樹
最新記事
- - 最新記事 -
たき火を囲みながら。
昔の思いで
検索してくれるらしい
オススメ作品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒いもじゃもじゃ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。